読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まだまだ東京で消耗してる!

東京で消耗する人の徒然。

Diginnos DG-D09IW2で仕事が出来るか?

PC・スマホ PC・スマホ-タブレット

ドスパラDG-D09IW2

先日発表されたドスパラタブレット「Diginnos DG-D09IW2」、本体価格が2万4千円とかなりお手頃です。
キーボードと保護ケースがセットでも2万7千円です。

 <スポンサーリンク>

DG-D09IW2概要

DG-D09IW2基本構成

・液晶:8.9型
・OS:Windows 10 Home 32bit
・CPU:Atom x5-Z8300
・メモリー:2GB
・HDD:32GB eMMC
と、なっています。

HDDの32GBは多少容量不足は否めないと思います、OS等基本のシステムで約10GB程度は使われてるので実質20GBと言ったところでしょうか?

しかしこの辺はmicro SDカードが使えるので、実売3千円程の64GBのmicro SDカードで補う事が出来ます。

DG-D09IW2で出来る事

普段から持ち歩いて原稿を書いたり、またその原稿にリンクを張ってブログに投稿したり。
Office365やOneDriveとも組み合わせて、クラウドワークの基本構成を構築したり。
私の仕事の中で画像編集までは無理でも、物書きの部分に置いてはこれで完結出来ると思っています。

タブレットを常に携帯するメリット

X250での負担

現時点で私はLenovo X250をショルダーバッグに入れ携帯しています、しかしその重さについてはモバイル向けとは言っても1.3kgの重さは負担になります。

この他にも資料等の紙媒体を持ち歩きながら、モバイルバッテリーも念の為携帯してるのでバッグの重さは2kgに近いでしょう。

それに写真データの容量や外出時の作業環境を考えると、どうしても画像編集は自宅での作業が必須になります。
その様な状態でX250を持ち歩く事も一考が必要になってるんです。

DG-D09IW2でやりたい事

もうこれは物書きの仕事をどこででも完結させる、その一言に尽きると思います。
またブログ記事を書いた場合に画像を添付する時も、オリジナルの画像サイズからブログ様に縮小させる事は可能だと思っています。

何かアイディアを纏めたり、メモを取ったりそれらを完成させる。
ブログの過去記事に補足を入れて、記事としての完成度を上げる。
そこまでの作業はストレスなく使えると思います。

Bluetoothのマウスも接続可能なので、普段のPCを使っている作業環境を常に持ち出せそうです。

最近はスマホでもJota+はあまり使わなくなり、主にEvernoteを使っているので何もストレスは無く作業環境を共有出来るでしょう。

一番の大きなメリットは端末の重さにあるので、それが軽減出来るのは非常に喜ばしい事です。

3月4月と撮影機材の拡充をしてしまったので、安いとは言えお試しで買う余裕が無いのが正直な所です。

一日も早くクラウドワークでの収入を安定させ、個人として独立をしたいのが現状です。頑張って仕事をします。

まだまだ東京で消耗します!

 <スポンサーリンク>